UPSソリューションズ

UPSソリューションズ株式会社

サイトマップ

トップページ ソリューション 製品紹介 サービス一覧 ダウンロード 会社案内 サポート・FAQ お問い合せ

お問い合せ
トップページ > お問い合せ > 保守・バージョンアップのお問い合わせ

保守・バージョンアップお問い合わせフォーム

UPSソリューションズ製品の保守、バージョンアップをご希望の場合は、
下記フォームに必要事項・お問い合わせ内容をご記入の上、「送信」ボタンを押してください。

折り返しバージョンアップ手順をお知らせ致します。

 御社名: 
  部署名: 
 お名前: 
 郵便番号: 
 住所: 
 電話番号: 
 FAX番号: 
 E-MAIL: 
エンド名:  エンドユーザー様の場合は「同上」とご記入ください。
 納入機器1:  シリアルナンバー:
現在のバージョン:  ●注1
 納入機器2:       シリアルナンバー:
  現在のバージョン:  ●注1
 納入機器3:       シリアルナンバー:
  現在のバージョン:  ●注1
保守契約No.:  未加入の場合は「未加入」とご記入ください。
 ご希望の 
サービス: 
ファームウェア送付 ●注2●注3   バージョンアップ作業依頼  マニュアル希望
設定変更作業依頼  保守継続加入依頼  保守新規/再加入依頼  その他
 備考:  機器が3種類以上ある場合、また具体的なご質問等ありましたら
下記に記載ください。
控えメール:  受け取る 受け取らない

●注1 現在のバージョンの確認方法は以下の通りです。
  「UPSS-SDB02」「UPSS-SDB02-V」
  :ShManager 3でログイン後、左下に表示される『FW xxx』の数字
   もしくはtelnet、SSHでログイン時、冒頭の表示 例:UPSS-SDB02-V Version 3.60
  「UPSS-SDB02」標準版(末尾Vがつかない型式)の場合は、お客様でのバージョンアップ作業は実施できません。

  「A2、X2、S1L、S2L2」「UPSS-RD8Box515R15A2」「UPSS-RD8BoxIEC20A2」
  :Web画面にログイン後、右上に表示される「ROM Ver」と「 WEB Ver」両方
   もしくはtelnet、SSHでログイン時「4.Display」-「2.LAN Board Information」もしくは「2.Unit Information」
   で表示される「ROM Ver」と「 WEB Ver」両方

  「HP、SP、ST」
  :Web画面にログイン後、「バージョンアップ」メニューで表示される「現在のバージョン」
   もしくはtelnet、SSHでログイン時「Version & Status -> v」で表示される「Version」


●注2 お客様にてバージョンアップ作業をされる場合、保守・サポートの対象外となります。
    申告ミス等により、異なったバージョンのファームウェアでバージョンアップを実施した場合、

    機器が動作しなくなる可能性があります。
    その際の復旧は、有償での作業が必要となります。

バージョンアップのリスクについて同意しました


●注3
 バージョンアップ、設定変更、メンテナンス等を実施される場合、設定のバックアップデータを取得してください。
    設定方法は下記URLをご参照ください。
    http://www.ups-sol.com/support/backup.html

    バックアップデータを取得されていない場合、データ復旧は行えず、有償での再設定作業となります。

データ復旧についての注意点に同意しました

 

●注4 UPSSシリーズ製品はその性質上、設定・操作を誤ると、機器をシャットダウンしてしまう、
   シャットダウンせずに電源断をしてしまうなど、システムに影響を与える可能性がありますので、

   取扱には十分にご注意ください。
  システムの停止に伴う機器の故障、ダウンタイム、データの損失等に関する損害・苦情について、
  弊社では関知できません。


停止のリスクについて同意しました
 


●注5 下記「個人情報取扱い同意書」をご確認ください。
全画面で確認する場合はこちらをクリックしてください【新しいウィンドウで開きます】。
 



個人情報取り扱いに同意する


上記内容にご同意いただけましたら、「同意する」にチェックの上「送信」ボタンを押してください。


     

 

チェックボックス、ボタンが反応しない場合はキャッシュを削除し、ブラウザの更新ボタンを押して再度ご記入ください。